MOECK (メック) テナーリコーダー オトテール 独奏用 5456 バロック式:e楽器ネット - f365b

2019-07-12
カテゴリトップ > 管楽器 > リコーダー > テナーリコーダー
MOECK (メック) テナーリコーダー 
オトテール 独奏用 5456 バロック式
 キィシステム  バロック式
 ピッチ  A=415Hz
 音 域   c1〜e♭3以上
 素 材   古風な着色の黄楊材
 分割数  3分割
 構 造   C-Cダブルキー
 ダブルトーンホール
 付属品  ケース
 掃除棒
 掃除布
 ジョイントグリス


メック tenor recorder

オトテール

ジャン・オトテール(パリ、1640年以降)の楽器を基にしたテナー・リコーダー
2オクターブ半を越える広い音域

442及び415Hznoテナー・リコーダー、長い管体、バロック運指、ダブルキー

オトテール・テナ−は、すべての音域にわる、力強く暖かい響きをもっています。
この楽器は独奏にもっとも向いており、2オクターブ半を超える音域を使って、バロックのトラヴェルソ・フルートの曲も演奏できます。
管が長いため、低音のためキーを備えています。

オトテール・テナーのモデルとして、いかり印のブランドが付けられた楽器は3本残されています。
いかりの印はジャン・オトテールとその子孫のものですが、オトテールは管楽器製作ではたいへん影響力のあった一族です。
残されている楽器が、ジャン自身が設計したのか、子孫が作ったのかはよくわかりません。
現在、3本のうち2本はパリの音楽博物館に、残り1本はアムステルダムのフランス・ブリュッヘン氏のコレクションにあります。


価格
228,800円 (税込 247,104 円) 送料無料
お取り寄せ(欠品・廃番ご了承ください)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • メール便